もし好きなカードを好きなレアリティにできるとしたら何がいい?

スポンサーサイト

一番いいリバース効果モンスターって?

riba-sukouka.jpg

【パズドラ】エヴァンゲリオンコラボへの反応

damudosikurea.png

ダーク・アームド・ドラゴンがシークレット収録と判明した当時の反応

damudosikurea.png

Phantom Darknessにダーク・アームド・ドラゴン収録が判明した当時の海外の反応

damudosikurea.png

日本語版(OCG)のPhantom Darknessには字レアで収録されたダーク・アームド・ドラゴンですが
海外版(TCG)ではシークレットレアに格上げされ収録されました。
そのため一時期、需要が高まり1枚$250(約2万5000円)程度したそうです。

続きからシークレットと判明する以前のダーク・アームド・ドラゴンへの当時の反応です。




海外新規カード:ダーク・グレファー 当時の反応

PTDN Promo, Dark Grepher

ダーク・グレファー
効果モンスター
星4/闇属性/戦士族/攻1700/守1600
このカードは手札からレベル5以上の闇属性モンスター1体を捨てて、
手札から特殊召喚する事ができる。
1ターンに1度、手札から闇属性モンスター1体を捨てる事で、
自分のデッキから闇属性モンスター1体を墓地へ送る。


ダーク・グレファーは北米では2008年1月に発売されたTCG版Phantom Darknessにシークレットレアで収録された海外新規カードの1枚でした。
ですがスーパーレア仕様のダーク・グレファーも存在します。
スーパーレアのダーク・グレファーはPhantom Darknessのスニークプレビュー(先行体験会)の参加者へのプロモーションカードとして配布されました。
当時、上の画像のスニークプレビューの宣伝チラシにダーク・グレファーの写真が載せられた際、戦士族ではなく獣族として誤表記されていました。

幻獣機ドラゴサックを当てた海外決闘者のリアクション ドラゴサックドラゴサックイァアアアアアア

  • 2013/05/26 23:02
  • Category: 動画


3分45秒から

CNo.39 希望皇ホープレイV VS CNo.39 希望皇ホープレイ・ヴィクトリー

NumberC39UtopiaRayV.png

CNo.39 希望皇ホープレイV 
エクシーズ・効果モンスター
ランク5/光属性/戦士族/攻2600/守2000
レベル5モンスター×3
このカードが相手によって破壊された時、
自分の墓地のエクシーズモンスター1体を選択して
エクストラデッキに戻す事ができる。
また、このカードが「希望皇ホープ」と名のついた
モンスターをエクシーズ素材としている場合、以下の効果を得る。
●1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、
相手フィールド上のモンスター1体を選択して発動できる。
選択したモンスターを破壊し、
破壊したモンスターの攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。



Number C39 Utopia Ray V

CNo.39 希望皇ホープレイ・ヴィクトリー
エクシーズ・効果モンスター
ランク5/光属性/戦士族/攻2800/守2500
レベル5モンスター×3
このカードが攻撃する場合、
相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠カードを発動できない。
また、このカードが「希望皇ホープ」と名のついたモンスターを
エクシーズ素材としている場合、以下の効果を得る。
●このカードが相手の表側表示モンスターに攻撃宣言した時、
このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。
ターン終了時まで、その相手モンスターの効果は無効化され、
このカードの攻撃力はその相手モンスターの攻撃力分アップする。

YCS Meadowlands, New Jersey 2013 Top 32フィーチャーマッチ Satoshi Kato VS Jeffrey Strain

マジック・ザ・ギャザリングで言うとファットパック?Judgment of the Light: Monster Box発売アナウンスに対する反応



製品詳細
Judgment of the Light: Monster Box

Judgment of the Light×9パック(アンリミテッド)
Judgment of the Lightに収録されるノーマルカードをホイル仕様で2枚
50枚入りプロモーシスリーブ
Shadow Spectersに収録されるノーマルまたは字レアカードをホイル仕様で1枚(2種類のうちから1枚)
ビギナーズガイド

価格$29.99
発売日9月27日

Pagination

Utility

プロフィール

ハンーノ

Author:ハンーノ

検索フォーム

カウンター