スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の魔導のカードを見ていて気づいたんだけど、このカード達は魔導冥士 ラモールが死に、そして生き返る物語になっている

再生の物語

・魔導化士 マット→セフェルの魔導書→魔導冥士 ラモールだろうね。


・カードイラストでストーリーが読み取れるのはいいよね。


・着ている服から考えて魔導天士 トールモンドを最後に加えれる
ラモールは魔導書の神判で浄化されトールモンドになったんだろうベルト部分にマークがあるし
レベルもラモールとマットのレベルを合計した分でもある。


・セフェルの魔導書がマットをラモールに変えたのか・・・。


・こいつは遊戯王TCGでカード単価の高い物語だな!


・セフェルの魔導書を読んだマットはラモールに変わり浄化されトールモンドか
タロットで愚者は0で世界は最後のカード。


・魔導はアルカナをベースにしているんだな
愚者の旅とその旅での経験を元ネタにしているんだ。


・魔導書の奇跡により世界になるのか。


・ペルソナ3だね。

A quick OC I made after looking closer at Spellbook of Miracles.


関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Comment

名無しのフィール

愚者→死神→世界がテンプレ
  • URL
  • 2013/08/04 12:54

アメちゃんはウミウマコーポレーションの紙のストーリー紹介知らんもんな
  • URL
  • 2013/08/05 18:41

Wikiaなんかは日本語で出されたバックストーリーを翻訳して載せたりはしないのかな?
  • URL
  • 2013/08/05 19:59

「ペルソナァ!」パキィィイイイィィィィ

オルフェウス!
  • URL
  • 2013/08/07 14:08

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ハンーノ

Author:ハンーノ

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。