スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外新規カードのおさらい その5 (Nimble Sunfishと Akz, the Pumer)

NimbleSunfish.jpgAKZ.jpg

Nimble Sunfish
効果モンスター
星2/水属性/魚族/攻1000/守 100
このカードが戦闘によって破壊され墓地に送られた時、
自分のデッキから魚族モンスター1体を墓地へ送る。
その後、自分のデッキから「Nimble Sunfish」1体を特殊召喚する事ができる。

Akz, the Pumer
効果モンスター
星6/地属性/獣戦士族/攻1500/守1000
このカードは通常召喚できない。
自分の墓地に存在する獣戦士族モンスター2体を
ゲームから除外した場合に特殊召喚する事ができる。
1ターンに1度、手札から獣戦士族モンスター1体を捨て、
次の効果から1つを選択して発動する事ができる。
●このカードの攻撃力をエンドフェイズ時まで倍にする。
●このターンこのカードは相手プレイヤーに直接攻撃する事ができる。




Nimble Sunfishは魚デッキにとって非常に便利な新カードだ。
このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた場合、2つのいい事が起きる!
1つ目はデッキから墓地へ魚族モンスターを1体を送る。
そして2つ目はデッキからNimble Sunfishを特殊召喚できる。
こいつの効果は様々な活用法があるはずだ。

まずはモンスターをフィールドに残せるので
超古深海王シーラカンスの生贄確保を簡単にする事ができる。
またレベル4チューナーモンスターの竜宮の白タウナギとシンクロすれば
レベル6シンクロモンスターの召喚も可能だ
光鱗のトビウオの効果でリリースしてフィールド上のカードを破壊してもいいだろう。

NIMBLE.jpg

Nimble Sunfishの効果は墓地を素早く肥やせる。
つまり貪欲な壺を早い段階に使うこともできるし
デッキにモンスターを戻すことでシーラカンスの効果を有効活用できるだろう。

また魚族モンスターを墓地へ送る効果でフィッシュボーグガンナーを墓地へ送れば
フィールドに新たなNimble Sunfishが召喚された後
フィッシュボーグガンナーをすぐにでも墓地から特殊召喚できる!
これにより2体のリリースが必要なシーラカンスをすぐにでも召喚できるようになる!!


AKZ.jpg


Akz, the Pumerはもう一枚のThe Shining Darknessに収録されるカードだ
このカードは通常召喚やセットする事ができない
しかしその代わりに墓地から2体獣戦士族モンスターを除外することで特殊召喚できる。

このカードはレベル6モンスターなので柴戦士タロとシンクロすれば
レベル8のシンクロモンスターの召喚が可能だ。
もしこのシンクロをした場合、墓地には獣戦士族のAkz, the Pumerと柴戦士タロの2体が揃うので
新たなAkz, the Pumerを特殊召喚できるようになる。

このカードはX-セイバーデッキでも活躍させることができるかもしれない
XX-セイバーレイジグラ、XX-セイバーガルドストライク、
X-セイバーアクセル、X-セイバーウルズは全て獣戦士族モンスターだ
なのでこいつらが墓地に溜まっていればAkz, the Pumerを特殊召喚できる。


Akz, the Pumerを召喚すれば、様々な利用方法がある。
アドバンス召喚のために使ってもいいしシンクロ素材にするのもいいだろう
またこのモンスターの効果は1ターンに1度、手札から獣戦士族モンスター1体を捨て発動できる。

1つ目の効果は攻撃力をエンドフェイズまで倍にすることができ攻撃力3000となる!
これだけ攻撃力があれば戦闘破壊なんて容易いことだ
もしこの攻撃力UP効果を使いたくなければ、もう1つの効果を使ってみるのもいいだろう
そのもう1つの効果とは直接攻撃できるようになる効果だ
つまり1500ポイントのライフダメージを与えることができる。

Akz, the Pumerの効果を使うには獣戦士族を手札から墓地へ送る必要があるが
墓地へ溜まってしまったモンスターは貪欲な壺で回収してやるか
送ったモンスターがX-セイバーであれば
XX-セイバーレイジグラ、XX-セイバーガルドストライク、
XX-セイバーフラムナイト、XX-セイバーフォルトロールなどの効果を有効活用できるようになるだろう。


The Shining Darkness Preview: Nimble Sunfish and Akz, the Pumer


今回の2枚のカードはどちらも使われてないカードだと思います
海外で流行ってる魚OTKにもSunfishなんて入ってないですからね
日本では活躍できるのかな。
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://times0305.blog79.fc2.com/tb.php/168-0dd6e60a

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ハンーノ

Author:ハンーノ

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。