北米コナミはゴキブリを応援しています。

Maxx C

米版Storm of Ragnarokに収録された
先行発売のカードのうちの一枚Maxx “C”

効果モンスター
星2/地属性/昆虫族/攻 500/守 200
このカードを手札から墓地へ送って発動する。
このターン、相手がモンスターを特殊召喚する度に、
デッキからカードを1枚ドローする。
「Maxx “C”」の効果は1ターンに1度しか発動できない。
この効果は相手ターンでも発動する事ができる。

このカードは特殊召喚のたびにカードを一枚ドローできるので
ドロー大好き海外決闘者達にとってすごく興味深いものなのでないでしょうか。

英語版コナミ公式サイトにMaxx “C”の使い方の記事があったので
まだ日本未発売カードですが実用例などをご紹介します。


続きから翻訳記事です。





海外新規カード「Maxx “C” 」は使いやすいシンプルなカードだ
このカードを手札から相手のターンや自分のターンに墓地に送ることによって効果が発動する。
相手がシンクロモンスターを特殊召喚する度にカードを1枚ドローすることができるって効果だ!!


「Maxx “C”」の一番効果的な使い方は相手の特召喚のチェーンする形で効果を発動するやり方だ。
例えば、「死者蘇生」、「黄泉ガエル」、「ジャンクシンクロン」、「デブリドラゴン」の効果にチェーンしてやれば最低一枚はドローすることができるんだぜ!
一度騙されたと思って「Maxx “C”」を使ってみるんだ!
相手がシンクロ召喚や特殊召喚するだけで
カードを一枚ドローできて「Maxx “C”」を捨てたことなんてチャラだ。


「Maxx “C”」を相手にとって重要なポイントで使ってやれば、相手はこちらにこれ以上ドローというアドバンテージを稼がせないように
モンスター1体だけ特殊召喚してターンを終了するか、特殊召喚を続けてこちらにドローを許しアドバンテージを稼がせるかの選択を強要させることができるんだぜ!


他の例を出してみよう。
「Maxx “C”」はもちろんこちらのターンでも発動可能だ。
もし相手フィールド上に「ダンディライオン」、「XX-セイバー エマーズブレイド」、「素早いビッグハムスター」などの
破壊されてからモンスターを召喚する効果を持つモンスターを攻撃前に「「Maxx “C”」を発動しておけば
これもまた最低一枚は確実にドローを自分のターンにでき
さらにそのカードを使うこともセットすることもできる。


一部の決闘者は「Maxx “C”」の効果を早めに使う。
なぜならチェーンに乗らない特殊召喚があるからだ。
チェーンに乗らない特殊召喚モンスターの例もあげておこうそれらのモンスターは
「サイバードラゴン」、「カオス・ソーサラー」、「六武衆の師範」、「真六武衆キザン」などのモンスターだ
これらはチェーンに乗らないので「Maxx “C”」の効果を発動することができない。
なのでこれらのモンスターの特殊召喚でドローする場合は
殊召喚前に「Maxx “C”」の効果を使う必要がある。


しかしこのプレイングはかなりリスクを伴ってしまう!
こちらが「Maxx “C”」を使えば相手は特殊召喚をためらうはずだ。
そして次のターン「Maxx “C”」の効果でドローさせることなく特殊召喚を狙ってくるだろう。
これでは「Maxx “C”」の無駄遣いだ!!


「Maxx “C”」をデッキに入れて使うにあたって覚えておいてほしいことがある。
「Maxx “C”」はバトルフェイズを終了させる効果を持つ
「バトルフェイダー」、「速攻のかかし」のようなカードを採用しているデッキと相性がいい。
相手がこのターンで決闘のケリをつけようとする場合には特殊召喚を複数回行い大量展開をねらってくるはずだ。
そこで「Maxx “C”」の効果で大量ドーロをし、さらにバトルフェイズは「バトルフェイダー」、「速攻のかかし」で終わらせてしまえばいい。
そうすれば、この一見ピンチな情況から一気にドローというアドバンテージを稼ぎピンチをチャンスに変えることだってできるんだぜ!!


「Maxx “C”」は攻撃力が500しかない。
だがその攻撃力の低さによって「デブリドラゴン」で墓地から特殊召喚することができる。
「Maxx “C”」のレベルは2なので「デブリドラゴン」とのシンクロで「チェーンドラゴン」などのLV6ドラゴン族シンクロモンスターを特殊召喚することができる。
また、他のモンスターをシンクロ素材に絡めることで
よりLVの高い「ブラックローズドラゴン」や「スターダストドラゴン」などの
シンクロモンスターもシンクロすることもできる。
「ダンディライオン」が制限カードとなった今
効果で墓地に送った「Maxx “C”」は「デブリドラゴン」で釣り上げる新たなモンスターの一体になるはずだ!!!
また「ジャンクシンクロン」でも「Maxx “C”」は特殊召喚が可能なので
LV5シンクロに利用することもできるんだぜ!


「Maxx “C”」はその自身の効果によって手札から発動可能だ。
これは相手からすればいつその効果を発動するかを見極めることは難しい。
なので相手の戦略プランをこの「Maxx “C”」の効果によって混乱させることができるんだ!!
さぁ「Maxx “C”」をデッキに入れて大会で勝とうぜ!!!!!!!


How to make the most of Maxx “C”




遊戯王カードWikiさんによればこのカードはゴキブリらしいですね。
ゴキボールやコックローチナイトとともにデッキ入れれば夢のゴキブリデッキの完成!

日本ではゴキブリと言えばGってイメージがあってあまりCと言われてもパッとしませんが
よく考えたらこのCはゴキブリの英語名cockroachのCから来ているみたいです。
日本に来日したらMaxx “C”のCがGとなるんですかねー。
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://times0305.blog79.fc2.com/tb.php/31-1fdb0ed2

Comment

おつ
  • URL
  • 2011/03/19 14:05

こいつは鬱陶しすぎてやばい
デブダンドラグニティとSS連打するデッキばかり使ってるので、シンクロしようとしたら相手3ドローとか洒落にならないwwww
  • URL
  • 2011/03/19 14:40

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ハンーノ

Author:ハンーノ

検索フォーム

カウンター