スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外版 Generation Forceに収録される海外新規カードその8 Fish and Swaps

FishandSwaps.jpg

Fish and Swaps
手札を一枚捨てゲームから除外された自分の魚族、海竜族、水族モンスター2体を選択し発動する。
それらのカードを手札に加える。
Discard 1 card to target 2 of your banished Fish, Sea Serpent, or Aqua-Type monsters; add them to your hand.



Generation Forceに収録されるカードで作られた魚デッキは
魚族、海竜族、水族モンスターが除外されればされるほどさらなる力を得る。
例えばも除外されたモンスターが十分に揃っていれば
フィッシュアンドキックスを使いどんなカードでも除外できるようになる。
そしてカウンター罠であるギョッ!はモンスターの効果を無効にし
Sea Lancerは攻撃力2300の破壊耐性を持つ化物として解き放つ事ができる。
しかしこのようなプレイングをするために適切なタイミングで適切なモンスターを持っていることが鍵となり
より多くのモンスターを除外するとなると、それらの戻す方法を持つということは素晴らしいことだ。
だからFish and Swapsが必要となる!!

FishandSwaps.jpg

「手札を一枚捨てゲームから除外された自分の魚族、海竜族、水族モンスター2体を選択し発動する。
それらのカードを手札に加える。」

もし新たな世代の魚デッキを使用方法通りに使っているのなら
まず自分のモンスターをできるだけ早い段階で除外することから始まるはずだ。
以下のモンスター達は特定の状況下で強力な効果を発揮してくれるカードだ。

・Lost Blue Breaker相手の魔法・罠ゾーンのカードを破壊するのに最適なモンスター。

・ウイングトータスはエアジャチとコンボする事で毎ターン特殊召喚可能

・Sea Lancerは決闘中盤でモンスター何体か除外している場合非常に強力になるモンスター。

今紹介したこれらのカードは使い勝手がいいカードだが
時々これらのカードを他のカードの効果で除外してしまった方がいい場合がある。
なぜならFish and Swapsは除外したカードを回収させてくれるので
除外するカードの選択の自由を与えてくれる。
これから紹介する3枚のカードは何を除外するかを気にしないでモンスターを簡単に除外できるカード達だ。
そのカードとはエアジャチ、死霊の巣、次元の裂け目だ。

まずエアジャチは新たな世代の魚デッキにとって核となるカードだ。
1ターンに1度、このカードの効果によって手札の海産物モンスターを除外して
フィールド上の表側表示のカードを破壊できる。
またエアジャチは自身も除外してしまうため相手の破壊から身を守る事ができる。
そして次の自分のスタンバイフェイズに戻ってくるのでまた破壊して除外を繰り返すことも可能だ。
このカードの問題点は毎ターン効果を使うとなると
今後必要になるかも知れないモンスターを毎ターン手札から除外しなくてはならないことだ。
だがFish and Swapsを使えばどんなモンスターでも後から手札に戻すことができる。

死霊の巣もエアジャチと似ている。
このカードは自分の墓地のモンスターを除外して相手モンスターを破壊する効果を持つ。
またこのカードは永続罠カードなので何度も使うこともできる。
しかしもちウイングトータスや黄泉ガエルなどを除外してしまった場合
もう何もコストのいらないモンスターの特殊召喚の繰り返しは終わってしまう。
しかしFish and Swapsはそれらモンスターを救助する。
大胆な決闘者になってくると次元の裂け目を使い決闘中い使われるモンスターをを全て除外して
Fish and Swapsを使い除外された強力なカードを救助してしまう。


Fish and Swapsの発動のために何を捨てるかの選択は何を手札に戻すかが重要となる。
捨てるカードで一番最適なカードといえば墓地で効果を発揮するカードだ。そうすれば何も失わなくてすむ。
新たな世代の魚デッキには手札やデッキトップから捨てるのに最適んカードが何枚もある。
例えば手札から黄泉ガエルや粋カエルを捨てたとしても墓地から特殊召喚できるので
Blue BreakerやSea Lancerとコンボができる。
またフィッシュボーグガンナーは手札からカード捨てれば墓地から自身の効果で戻ってくる。

ウイングトータスはフィールドから海産物モンスターが除外される度に
手札または墓地から特殊召喚可能なモンスターなので
エアジャチが効果を使う度に特殊召喚できる。
つまりFish and Swapsを使いウイングトータスを除外し
その後、エアジャチの効果を使いカードを破壊しエアジャチ自身を除外すれば
ウイングトータスは墓地から特殊召喚される。


もし墓地で効果を発揮するカードを捨てなかったとしても
新たな世代の魚デッキにはそれらのカードを利用する方法がある。
もし下級の Lost Blue Breakerのようなモンスターを除外したとしよう
この場合、浮上を使えば墓地から特殊召喚、あるいはサルベージを使って墓地から回収できる。
サルベージはたった一枚のカードで墓地から2枚のカードを手札に戻す魔法カードなので
手札コストのバランスを取る助けとなるカードだ。
Fish and Swapsのコストで水属性モンスターを捨てる事になる場合があるので
墓地の水属性モンスターを除外して水の精霊 アクエリアを特殊召喚するのもいいかもしれない。


新たな世代の魚デッキには面白い要素が詰まっているが
このデッキを使いこなすには必要なカードを必要なときに持っている必要がある。
またこのデッキはモンスターを除外することはトリッキーに行える。
さらにFish and Swapsを使えば除外ゾーンを海洋と召喚へと変化させる事もできる。
Fish and Swapsを君自身の海上戦略に投入してみてくれ!

GENF Preview: Fish and Swaps
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://times0305.blog79.fc2.com/tb.php/436-6a44bfd1

Comment

海外の魚族プッシュ。
何がそんなに彼らを掻き立てるのだろうか…
  • URL
  • 2011/08/04 12:03
  • Edit

えぇw

カエルヤバいだろこれ


鬼ガエルまじ鬼性能になるぞ
  • URL
  • 2011/08/04 12:11

除外海産物は除外があまり溜まらないんだよね
あとwikiワロタwwwww
  • URL
  • 2011/08/04 17:10

イラスト面白いなw
いろいろ悪用出来そうだ
  • URL
  • 2011/08/04 17:19

ウィンダ

弱いですね。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ハンーノ

Author:ハンーノ

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。