Dueling Networkがエクシーズ召喚に対応

5153.jpg

Dueling Network(通称DN)とは気軽に海外の決闘者と決闘ができるブラウザゲーム?です。
このDNの8月9日のアップデートによりエクシーズ召喚に対応したということでさっそく試してみました。

続きからエクシーズ召喚のやり方の解説です。
XYZSUM1.jpg
やり方の説明といってもDNの基本は実際の決闘を再現すればいいだけです。

ですが実際のようにカードを重ねようとマウスポインターを素材となるモンスターを
クリックしてドラッグしても重なってくれません。
そこで8月9日のアップデートで追加された「Overlay」という項目をクリックします。
そうするとモンスターが重なってくれるので、エクストラデッキから召喚したいエクシーズモンスターを選択し
攻撃表示であれば「OL ATK」守備表示であれば「OL ATK」を選択すると素材の上に重なり
上の画像のホープのような状態になります。

XYZSUM2.png

エクシーズモンスターの効果を使いたい場合は
チャットで効果発動を宣言でもしてエクシーズ素材の上にカーソルを持って行き
「Detach」を選択すると素材が墓地に送り効果を処理します。
また「Banish」を選択すると素材が除外ゾーンに送られます。

素材を持つエクシーズモンスターを墓地に送る場合は普通のモンスターと違い
素材を全て「Detach」で墓地に送ってからではないと「To Grave」の選択肢が現れないので
まずは素材を全て墓地に送りましょう。

画像とこの説明ではいまいちピンとこないかもしれないのでエクシーズ召喚のやり方説明動画を発見したのでどうぞ。


DNをプレイするにあたっての注意点
・海外でのルールなのでエクシーズ素材となったクリッターや墓守の召喚師、XX-セイバー ダークソウル、
Reborn Tenguなどの効果を相手は発動してきますしこちらも発動できます。
郷に入れば郷に従えってことです。
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://times0305.blog79.fc2.com/tb.php/464-b37de8a3

Comment

やっぱ海外仕様なのね…
慣れるしかないのかなぁ
  • URL
  • 2011/08/11 11:52

ムッシュ竹崎

ようやくですか。嬉しいですね
  • URL
  • 2011/08/11 21:20

表紙が開闢だと…開闢緩和クルー?
  • URL
  • 2011/08/11 22:40

関係ないでしょ
公式でもあるまいし
  • URL
  • 2011/08/12 04:38

この記事見て始めてみました。
DOにも引けをとらない出来ですね
大会とかあればすごい盛り上がりそう
  • URL
  • 2011/10/10 17:32

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ハンーノ

Author:ハンーノ

検索フォーム

カウンター