スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YCS Atlanta決勝

YCS2011logo.png

16歳のMarquis Hendersonは、ジョージア州アトランタ出身であり、今回が初のYCS参加となる。
TGデッキのおかげで、YCSトーナメント決勝戦出場を成し遂げた!

対する相手は、フロリダ州ハイアリア出身のRoman Rodriguez
彼がHendersonとYCS優勝を狙い競うことになる。
Rodriguezは、今回のトーナメントで人気デッキである兎エクシーズを使い決勝戦まで勝ち上がってきた。



Hendersonの強欲で謙虚な壺発動により1戦目が開始
デッキトップより、神獣王バルバロス強欲で謙虚な壺そして幻獣の角をめくった。
そしてバルバロスを選択し、残りのカードはデッキに戻してシャッフル。
次に、バルバロスを通常召喚し、カードを4枚セットした。

Rodriguezの開始手札は、エフェクト・ヴェーラー激流葬
Tour Guide From the Underworld2枚、そしてレスキューラビット2枚。
まずはレスキューラビットの召喚を試みるが
Hendersonは、セットしていた神の警告を発動
2000のライフポイントを投げ出すことでラビットの召喚を無効にした。

「決闘の初期段階でレスキューラビットに直面した時、
効果を無効にするよりも召喚自体を無効にしてしまったほうがいいだろう。
そうすればラビットは墓地に行き、虚空海竜リヴァイエールの効果で戻ってこれない。
Tour Guide From the Underworldは制限ではない
しかし死者蘇生は制限カードだということを覚えておこう。
ガイドより死者蘇生を引く可能性は少ない。」

Hendersonは、バルバロスで攻撃を行い
Rodriguezのライフポイントは、6100まで削られた。
そしてターンエンドの前にカードを1枚セットした。

Rodriguezはセイバーザウルスをドロー
Tour Guide From the Underworldを召喚して効果を発動
それに対しHendersonはスキルドレインを発動し効果を無効にしようと試みるが
Rodriguezはセットしていた激流葬を発動してフィールドを一掃
ガイドが墓地にいってしまったが、ガイドはクリッターをフィールドに特殊召喚
そしてクリッターで攻撃を行うがHendersonの次元幽閉で除外されてしまう。

HendersonはTGワーウルフを召喚し直接攻撃を行った
これによりRodriguezのライフは残り4900に
その後、カードを1枚セットしてターンエンド。

Rodriguezはレスキューラビットを召喚後、除外して
デッキからカバザウルス2体を特殊召喚
そしてその2体でNo.39希望皇ホープを召喚しターンエンド。

スキルドレインが発動されているので
エヴォルカイザーは何も無効にすることができない
そこで彼はエヴォルカイザーの代わりに召喚できる最大の攻撃力を持つモンスターを召喚した。」

Hendersonはワーウルフを守備表示に変更してターンを終了した。

Rodriguezは大嵐をドロー!
Hendersonのセットしている5枚のカードをすべて破壊しにかかるが
Hendersonは大嵐にチェーンしてスターライトロードを発動!
そしてそれにRodriguezは増殖するGをチェーン
よってHendersonがスターダスト・ドラゴンを召喚した時
強制脱出装置をドローすることができた。
その後、Rodriguezはセイバーザウルスを通常召喚し
強制脱出装置をセットしてターンエンド。

Hendersonは強欲で謙虚な壺を発動し
次元幽閉スキルドレインReborn Tenguをデッキトップからめくり
天狗を手札に加えた後、残りをデッキに戻した。
続いてワーウルフを攻撃表示に変更、スターダストでホープに攻撃を仕掛けるが
強制脱出装置を発動され、スターダストはエクストラに戻されてしまう。
次にワーウルフでセイバーザウルスに攻撃を仕掛け
ダメージステップ時に、幻獣の角を発動することで戦闘破壊&1ドロー。
ターンエンド前に、Reborn Tenguを通常召喚。

Rodriguezは月の書をドローしてセット。

Hendersonは、新たに天狗を召喚し元々フィールドにいた天狗を組み合わせ
No.39希望皇ホープをエクシーズ召喚
自身と相手のホープを同士討ちにさせようとするが、月の書を発動され
彼のホープが裏守備にされてしまう。
そして5枚目となるカードをセットしてターンを終了。

Rodriguezは相手の裏守備状態となったホープへ攻撃を仕掛ける。
しかしHendersonに聖なるバリアミラーフォースを発動され破壊される。
その後、死者蘇生を発動して神獣王バルバロスを蘇生させようとしたが、Hendersonは、それを神の宣告で無効化!
Rodriguezの残り手札は、Tour Guide From the Underworldとエフェクト・ヴェーラーのみ、
一方Hendersonは、セット状態のホープ、幻獣の角を装備した攻撃表示のTGワーウルフ、
さらにスキルドレインが発動状態で、セットカードも豊富にある。
Rodriguezはエフェクト・ヴェーラーをセットしてターンエンド。

HendersonはTGラッシュライノを召喚
TGワーウルフでヴェーラーを破壊し1ドロー
そしてラッシュライノとホープで直接攻撃を行い、Rodriguezのライフを残り700まで削りとった。

Rodriguezはダストシュートをドローし負けを認めた。
完璧にHendersonのフィールドに圧倒されてしまっていた。



Marquis Hendersonは罠カードを使い1戦目を支配しRoman Rodriguezを打ち負かした。
2戦目はRodriguezの先行で決闘開始となる!

Rodriguezはレスキューラビットを召喚し効果を発動
カバザウルスを2体デッキから特殊召喚した。
カバザウルスがフィールドに降り立った時、Hendersonは手札からTGワーウルフを特殊召喚。
Rodriguezは、2体のモンスターでエヴォルカイザーラギアをエクシーズ召喚してからカードを3枚セットしてターンエンド。

「Rodriguezがカバザウルス2体を召喚した時にTGワーウルフを召喚したのは素晴らしいプレイングだ。
Hendersonは、自分の最初のターンが回ってくるより先に手札にあった唯一のモンスターを召喚できた。
よってRodriguezはダストシュートを発動しても手札のモンスターをデッキに戻すチャンスを失うことになる。」

Hendersonはカードをドローし、ドローフェイズ中にサイクロンを発動
それによりRodriguezのセットしていたサイクロンは破壊された。
その後、Rodriguezはダストシュートを発動
Hendersonの手札はスターライトロード幻獣の角
そしてTG1-EM12枚
この手札にはデッキに戻せるモンスターは存在しなかった!
HendersonはTGワーウルフを攻撃表示に変更し
カードを4枚セットしてターンエンド。

RodriguezはTour Guide From the Underworldを召喚し効果を発動
デッキからツアーガイドを特殊召喚して、2体でエクシーズ召喚虚空海竜リヴァイエール
そして素材となったツアーガイドを取り除き効果を発動
除外ゾーンからレスキューラビットを特殊召喚
さらにレスキューラビットを除外しデッキから2体のセイバーザウルスを特殊召喚し
2体で新たなラギアをエクシーズ召喚
Hendersonは、ラギアを盗もうとTG1-EM12枚を発動するが
Rodriguezはラギア2体の効果を使い発動を無効にした。
そしてラギアでTGワーウルフを破壊
それに続き虚空海竜リヴァイエールともう一体のラギアで攻撃
これによりHendersonの残りライフは2600となった。
エンドフェイズ時、Hendersonはワーウルフの効果で手札にTGラッシュライノを加えた。

Hendersonは強欲で謙虚な壺をドローして発動
デッキトップからブラックホールReborn Tengu聖なるバリアミラーフォースをめくる!
ブラックホールを手札に加え残りをデッキに戻しシャッフル。
そしてブラックホールを発動し2体のラギアとリヴァイエールを破壊
その後、TGラッシュライノを召喚し攻撃
この攻撃で、 Rodriguezのライフは残り6000

Rodriguezは奈落の落とし穴をドローしてセット。

HendersonはTGラッシュライノで攻撃
これによりRodriguezのライフは4000まで低下
そしてカードをセットしてターンエンド。

Rodriguezは強制脱出装置をドローしてセット。

HendersonはTGラッシュライノで攻撃
これによりRodriguezのライフは2000まで低下
そしてまた新たにカードをセットしてターンエンド。

Rodriguezは何もぜずターンエンド。

HendersonはTGラッシュライノで攻撃するが
Rodriguezに強制脱出装置を発動され手札に戻される。
その後、再びラッシュライノを召喚しようとしたが、奈落の落とし穴でモンスターを失ってしまう。

Rodriguezは神の警告をドローしセット。

Hendersonはカードをドローしてそのままエンド。

Rodriguezはカードをドローしセットしてエンド。

HendersonはカードドローしTGワーウルフを召喚
それに対しRodriguezは激流葬を発動した。
そすてエンドフェイズ時に、Hendersonは、ワーウルフの効果でTGラッシュライノを手札に加えた。

Rodriguezはサイバー・ドラゴンをドローしたが
Hendersonのフィールドにはモンスターが存在しないため、サイバー・ドラゴンは即戦力にはならず。

HendersonはTGラッシュライノを通常召喚し直接攻撃を行ったため
Rodriguezは決闘をつづけるため止む終えなく月の書を発動して
ラッシュライノを裏守備へ変更。

Rodriguezはカバザウルスをドロー
そしてカバザウルスを召喚しようとするが、神の警告によって無効化される。
次に、サイバー・ドラゴンを特殊召喚
そして精神操作で相手のセット状態となったラッシュライノを奪い
決闘のケリを付けるためサイバー・ドラゴンで攻撃を行うが
聖なるバリアミラーフォースを発動されサイバー・ドラゴンが破壊される!
その後、Rodriguezはブラックホールを発動してコントロールを奪ったラッシュライノを破壊
エンドフェイズ時、Hendersonは破壊されたラッシュライノの効果でTGワーウルフを手札に加えた。

Hendersonは強欲で謙虚な壺を発動
神獣王バルバロス2枚と次元幽閉をデッキトップよりめくった。
そして次元幽閉を手札に加え、TGワーウルフを召喚
ワーウルフで直接攻撃を行い、さらに幻獣の角をダメージステップで発動
それによりこの決闘に勝つために削る必要があった残りライフ2000を丁度削りきり決闘に勝利した!!

YCS初参加のMarquis Hendersonは、先行レスキューラビットや2ターン目のリヴァイエールを乗り越えRoman Rodriguezに2-0で勝利し
そしてYCSアトランタで優勝を勝ち取った!!

The Finals: Roman Rodriguez vs. Marquis Henderson


ヴェーラーやデモンズチェーン、増殖するGすらはいっていない
EXVCの字レアカードで組まれたデッキが$1000以上かけて組まれたデッキに勝ち優勝したため話題となっていました。


・TGが優勝だ
2戦目なんて最初の手札は罠カードとサイクロンしかなかったのに優勝した
スキルドレインはすごいなおめでとう。

・HAHAHA、TGが勝った・・・他の参加者のデッキはすべて地獄に落ちろ!

・優勝者の2戦目の手札は罠4枚にサイクロンで開始だった
それに彼はヴェーラーもデモンズチェーンも増殖するGも使っていない。

・ワァオ、ワァオとしか言い用がない。

・TGが優勝してくれて嬉しいよ
TGはストライカーが制限になる前に栄光を手に入れられた。

・EXVCの字レアやTinのプロモカードだけで組まれたデッキが$1000ものデッキに勝利か・・・

・TG勝利で嬉しいんだけど
悲しいことに次の制限改訂のせいでもう使えないんなんてくそっ。

・TG使いのプレイヤーはよくやったと思うよ
優勝するに十分値する。

YCS 02-18-2012 Atlanta,


関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Comment

読んでるこっちが熱くなったよ
  • URL
  • 2012/02/20 13:42

ヴァニラ

ミラホいまだに採用されてるんだなw
決まればつよいんだがw
  • URL
  • 2012/02/20 14:32

ゆきりん

いくらガイドやらがあってもOCGほどエクシーズ多くないしな
  • URL
  • 2012/02/20 15:10

14歳じゃなくて、16歳ってことでいいんですか?
  • URL
  • 2012/02/20 15:32

土竜

次元幽閉やらミラフォやら攻撃反応型が意外と多かったことに驚きが・・・・。ラギアに対する対策なんでしょうかね。

EM1でラギアの効果を使わせつつ、的確に除去できてたのがやっぱり勝因だったのかな・・・
  • URL
  • 2012/02/20 15:33
  • Edit

moro

今の環境でTGで優勝とはカッコいいですね^^
  • URL
  • 2012/02/20 15:52

デッキレシピが知りたいな。
特にTGのほう
  • URL
  • 2012/02/20 17:42

TGワーウルフのプレイングがカッコよすぎ!

流行りのデッキに対抗したメタデッキで優勝するとはすごいな
  • URL
  • 2012/02/20 18:30

スキドレTGに天狗か、面白いな
俺もレシピが気になる
  • URL
  • 2012/02/20 21:11

これはカッコいいな
  • URL
  • 2012/02/21 05:13

脳内再生余裕だったw
スキルドレインファンとしては嬉しい限りだ

というかニッチなデッキが大衆デッキに打ち勝つのが熱いな
  • URL
  • 2012/02/21 10:48

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ハンーノ

Author:ハンーノ

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。