カードイラストOCG版とTCG版の違い 宗教編 その3

ハデスデス

悪魔っぽさを連想させるためウネッた角が取り外され
左手に持っているワイングラスに入っている赤の液体は血液をイメージさせるため緑の液体に変更されています。

蘇りしハデスデス

蘇ったバージョンも角は持って行かれていますが、なぜかトラスト・マインドでは角は残ったままです。

Mind Trust
コザッキー
コザッキーの研究成果
Gコザッキー
コザッキー自爆

コザッキーの頭部にも羊のような以下にも悪魔っぽい角がついているので
コザッキー関連のイラストは全部角が取り去られています。


悪魔の手鏡

鏡の上に付いているモンスターがおもいっきり悪魔なので角と尻尾が取り去られています。
また骸骨の目の部分も修正がかかっています。


天使の施し
衰弱のキリ
風呂っウグバリア
我がいとしのジャンヌゥゥゥウウウウウ

今回の天使の輪っか枠。


火あぶりの刑

十字架に貼り付けがキリスト風なのと残酷な感じのイラストのため完全に描き直されています。

墓荒し
なんとかの使い魔

十字架がついた墓石があるため宗教観をださないため修正されています。
墓守の使い魔は再録されるまで十字架が書かれたままだったみたいです。

悪魔祓い

悪魔払いは悪魔を払うだけに日本のイラストには十字架と聖書が書かれているので
何かわからないものへ修正されています。

あと悪魔払いの英語名「Exile of the Wicked」のExile(エグザイル)という部分に注目してもらうと
某パフォーマンス集団と同じですよね。
Exileとは国外追放という意味です。彼らはそのうち日本を飛び出すんでしょうか

単語に使われる「Ex」という部分は、「外に」みたいな意味を持っているようで
外にでるからexit(出口)って感じになるみたいです。


ウィジャ盤

メッセージの文字がDからFに変更されており
TCG版のメッセージはすべてあつえるとDEATHではなくFINALになります。
またメッセージの後ろに書かれているボードも取り去られています。


BMG2222.jpg
光と闇の洗礼

マジシャンガールと混沌の黒魔術のイラストの一部には五芒星が描かれているため
魔術的で宗教的になってしまうため変更されています。
マジシャンガールは五芒星以外も修正されていますが・・・

エクゾディア

エクゾディアにも大きな五芒星が描かれているため修正されています。

エクゾディアネクロス

一方のエクゾディアネクロスにはエジプト十字が描かれているため修正されています。
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Comment

結構修正されてるんだな~
  • URL
  • 2012/02/22 20:10

ハデスさん・・・
  • URL
  • 2012/02/22 20:21

つるぺたBMG…
  • URL
  • 2012/02/22 20:41

EXILEはあと放浪者って意味もなかったか?
そっちの意味で使われることが多い気がするよ。
  • URL
  • 2012/02/22 21:07

RSSのタイトルだけ見て、先にカーキンの方を思いついちゃったよ・・・
  • URL
  • 2012/02/22 21:31

ふとももはいいのかww
  • URL
  • 2012/02/22 22:11

本当だwwwこれコンマイのミスだろwwww
  • URL
  • 2012/02/22 22:35

可哀想な海外版レッサーデーモンは載せないのか……
  • URL
  • 2012/02/22 22:45

修正すると間抜けにみえてこまる
  • URL
  • 2012/02/22 22:55

エロに厳しく、グロに寛大な海外 
  • URL
  • 2012/02/22 23:00

名無し

バーストレディとかはむしろ全身タイツでエロい感じだったな
  • URL
  • 2012/02/22 23:15
  • Edit

海外の遊戯王ユーザーがこの記事みたらどう思うんだろう・・・w
日本の自由度をうらやましがるとしか思えないんだが
  • URL
  • 2012/02/22 23:27

確か魔女狩りも魔女のイラストに禁止マークに変わってたっけ
  • URL
  • 2012/02/23 00:23
  • Edit

あいかわらずハデスさんの弱体化っぷりが図抜けてるなあ
  • URL
  • 2012/02/23 01:59

カムラ

イラスト変更はレッサーデーモンの角がないバージョンがシュールすぎるのを覚えてる
  • URL
  • 2012/02/23 09:45

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ハンーノ

Author:ハンーノ

検索フォーム

カウンター